大野真吾の♪魅惑のBAR COUNTER♪

♪魅惑のBAR COUNTER♪

180545
いつも独りカウンターであ~でもない・・・こ~でもないと想いを巡らせてますよ(^^♪時々隣に腰掛けてみて下さい。つまらない話に耳を傾けて・・・話し相手になって下さいね!あなたのおいでをお待ちしております(^_-)-☆
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

あぁ ちくわパン - ShingoMail

2019/04/18 (Thu) 03:06:41

ちくわパン〜 発祥はおそらく ‘ どんぐり ’ という札幌では名の知れたパン屋さんだと思うのですが、僕はそこの [ちくわパン]を何度か食べましてファンになりました。

パンはしっとりとしたコッペパン状で、具材はちくわの内部にいい具合にツナマヨが詰めてあります。
ホントに美味しく毎日たべてもアレなら飽きずに頂けるでしょう。

昼間に試しに自家製ちくわパンを製作してみました。
形状的には極簡単に〜 小さなツナ缶とマヨネーズ塩胡椒少々、パンの内側には薄くマーガリン〜

意外に近いものは作れました。
しかし、これを最初に製作思いついた人はスゴイな〜

全国進出したら、各地にこれからファンが益々増える事でしょう (^o^)

訪狐 - ShingoMail

2019/04/07 (Sun) 03:13:10

何度かキツネとの夜会の話をしました。
彼か彼女かはわからないが、相手は僕を知っています… 目が合えばジッと僕を凝視する。
昨夜 明け方のゴミ出し時は、首元を傾げて挨拶 瞳には攻撃性或いは不安感を感じられない。

いつも思います。
カメラに至近距離から撮って皆さんに見せたいな…と。

冬毛から夏毛に変わるのですね、キツネの体毛は部分的に抜け落ち積雪期に会った時に比べてなんだか貧相に思えました。

可愛い きっと僕の部屋のドアを開ける音がキツネ君に届くのでしょうね(^ν^)

ギターと登下校 - ShingoMail

2019/03/30 (Sat) 03:02:31

初めて買ったギターは SUZUKI という 近所の小さなレコード屋に何年も飾られてる?… 店先に吊るされていたギターでした。
父にお願いして購入したものでした。

¥15.000 その頃流行りのギターケースは可愛いものでした。 手提げタータンチェックの… 確か緑と黒でしたか。
それを毎日というか、常に傍らに 学校にも持って登校です。
中学一年の時… カントリーをやるなら買ってもいいと言った父の手前、その頃 同級生らからの(^^)やんややんやを受け入れず、なんだろ 練習本から country road を頑張って覚えたのですね。

毎日、ギターと一緒にいる事が好きな中学一年でした。

ギターヘッドに随分とアクセサリーがブル下がってました。(^◇^;) 今、その頃の真吾に会ったら (*゚▽゚)ノ 今の自分は何を伝えてあげられるだろうか…。

Re: ギターと登下校 ② - ShingoMail

2019/04/03 (Wed) 01:14:43

中学生時、地元に在る 救世軍の教会敷地内に僕の友人 Aマーセは住んでいました。

彼の影響で今から40数年前のアメリカンミュージックに芽生え、両親が気づかない早朝3時頃に スズキのギターを手に救世軍敷地内の崩れかけね廃屋教会で二人で歌とギターに興じていた事を思い出します。

怖かった。


あの頃って不思議… 寝る間を惜しんで迄 では無く寝てしまう時間が惜しかったのだ。いや、遊びたかった。

そんな具合に時を経た今も こうして音楽に包まれながら深夜帯にいます。

ようやく訪れた、明け方の廃屋教会では思い切り歌えた事を、心地よく憶えています。


夜会帰りに考えた… - ShingoMail

2019/03/22 (Fri) 00:58:38

タイムトンネル … 子供時代に不思議なその世界に心が惹かれたものです。

あら… イチロー引退


北海道札幌に移り住み、アレレと言う間に随分と月日は流れました。そして かなり長く人生の歴史をここ札幌にて学びました。
感謝しております。

引退は死ぬまでせずに country musicを歌い続ける所存です(*'▽'*)

Re: 夜会帰りに考えた… - ShingoMail

2019/03/22 (Fri) 18:23:52

文章が途中より途絶えました (*´◒`*)

country singer - ShingoMail

2019/03/20 (Wed) 05:35:12


国立市に在る NHK学園にて 恵美ちゃん ( ルクプル )
再会したのは、中学卒業以来だった。

たくさんの歴史がその後、互いに培われたね

Re: country singer - ShingoMail

2019/03/22 (Fri) 14:52:40

上の文章 途中から途絶えました。

春一番 - ShingoMail

2019/03/22 (Fri) 14:20:08


風の吹きずさむ音で目覚めました。
その視界に真正面の 正男(飼犬)の顔が… (*'▽'*)

その春風とも感じられる勢いに雪も舞っている〜 しかし暦の上では もう充分に春ですね。

夏から秋に向けての歌旅の予定を今夜から立てます( ´∀`)

又、江ノ島の上にある茶店から太平洋を拝みたい。

Re: 春一番 - ShingoMail

2019/03/22 (Fri) 14:51:08

⬆︎の文章 又、途中から途絶えました。

going everywhere - ShingoMail

2019/03/21 (Thu) 17:16:53

僕の心の中では、一年の始まりを感じるのは 幼少期より 桜開花待ちでありました…。



目覚めたのは …もう既に北の空は 西に下降加減の頃でありました。

やる事が山ほどあるのに、又 更に夕暮れの空気が加速度を増して夜景へと繋げていく。

こうして時間をやり過ごしていれば 何処かの必然性が自分を追い立てる〜

東京では、ソメイヨシノ桜開花発表 又新たな一年の始まりだ。

僅か一週間足らずの花びらの命に 宴を得る 日本人に生まれて良かった。

札幌の蝦夷桜が開花するのはゴールデンウィークの頃…
本州の山桜より 大木からなる花はピンク色がより濃く艶やかで豪快な咲き心地を堪能できます。

雪解けに乾杯 - ShingoMail

2019/03/21 (Thu) 03:27:34

これから春が瞬く間に過ぎ、いつの間に… なんて感じたままの短い夏がやってきます。

冬場に苫小牧の釣り人お爺さんから教わった沢に向かうつもりで、渓流竿の点検確認をしました。
楽しみです。

随分と昔に、渓流釣りに勤しんでた時期があり、そう… この今居る北海道を思えば、凄いフィールドダラけなんです。

歳を重ねると年々 四季の流れを短く感じてしまう様ですが、僕はこの北国の短い夏の山の中流れる渓流 そして日本海の磯に向かいます。

秋風が心地よく肌に感ずる迄 ( ´∀`)

昭和に組み込まれた食文化革命 ① - ShingoMail

2019/03/16 (Sat) 12:30:11


自分に限らずこれは多くの人々の食の歴史に組み込まれているのではないか… そう思う。
その置き火を再発火させる様な朝のNHK朝ドラ ‘ まんぷく’ を僕は楽しみに視聴しています。

インスタントラーメン談義を企だてるなら、複数の2人でも3人でも居たらいい、フト空を見上げて 「 最近、インスタントラーメンも進化したよな〜 」なんて言えば、三人三様の胸に抱く銘柄を思い出す筈。
口に出さずとも其々の脳内に宿ってるのです。

この手の話題は話しても書いても長くなる〜 それだけに凄い食文化を高度成長期の日本はもたらしたものだ。

チキンラーメンから始まり、食品会社は大手も中小含め星の数程のインスタント袋麺カップ麺を作り出してきましたね。
膨大なその量と共に伴う記憶の量もそれなり相当にある訳です。

Re: 昭和に組み込まれた食文化革命 ② - ShingoMail

2019/03/16 (Sat) 13:22:59


僕自身が、インスタントラーメンの美味記憶を宿し始めたのは、祖母フキ婆様からでした。

もう既にそれが世に出て久しいからチキンラーメン等など食していたとは思うが、おばあちゃんの作ってくれたラーメンは美味しく記憶に留めました。

銘柄は 明星食品の ‘ チャルメラ ’ にフキ婆様也のこだわりがあった様だ。
理由は分からなかったが、フキ婆様はダンボール箱買いをしてました。
そして作り方にも、表示時間の少し前の麺茹で終え、そして粉末スープは麺に効かせる為に火を止める前に入れていた。
表示説明通りにやると麺が伸びてしまうからフキ婆様の手際はまだ子供だった僕にも手際よく感じました。

そして具材には、まだ当時には斬新な ‘ マルシンハンバーグ ’ 今でも売ってますね、小さなハンバーグ状の肉にラードコーティングされてるやつ、あれを焼いて乗せてくれました。
それは今でも僕は受け継ぎ続けています。
あの加工肉だからこそインスタントラーメンとの相性良いのでしょう〜 それはそういう食品です。

‘ チャルメラ ’ は思い出の味だが、子供時代の僕には自分なりの嗜好も芽生えました。
それは今に至っても変わらぬ ‘ サッポロ一番 ’ (*´꒳`*)です。

Re: 昭和に組み込まれた食文化革命 ③ - ShingoMail

2019/03/16 (Sat) 14:02:30


味噌、塩、醤油、この三味の中での僕にとっての1番は塩ラーメンですね〜 其々に美味しいが塩を購入する場合が多い。
マルシンハンバーグとの相性が1番マッチします。
粉末スープの隠し風味にカレー粉を含ませているのも僕の好みに合うのです。

以前から残念に思ってるのですが、札幌では マルちゃん系インスタント麺のファンが多いせいか、札幌なのにサッポロ一番が人気度ではマルちゃんの格下の様です。

コンビニのラーメン棚を見れば分かりやすい。
そしてサッポロ一番があっても僕が一番に愛好する塩味はまず置かれてなく、ここ札幌のコンビニに於いてはせいぜい目にする時は、僕にとってはサッポロ一番ランク三番の 醤油味をとりあえず置いてるのが現状です。

長年に渡りそしてまだまだこれからも新たなインスタント麺は世に出るのでしょう〜 しかし、子供時代から僕の身体に染み付けたチャルメラ始めとしてサッポロ一番、マルちゃんラーメンが恒続的に共に生き長らえている事に喜びを感じています。

(*゚▽゚*)あぁ … - ShingoMail

2019/03/16 (Sat) 14:29:43

インスタント麺について思い入れはあれど、常日頃にそれ程の強烈に熱い思いがある訳ではありません (@_@)
しかし潜在的に心体に染み込んでるから対する記憶が溢れ出るのでしょう…。
30分程の時間で書き込みました。

ということは、このインスタントラーメンに纏わる話はキリがない程にあるのでしょうね。

キッチン棚には今もサッポロ一番塩ラーメンが常備してます。
余談であくまで個人的嗜好ですが、僕はネギ納豆を乗せるのも好き(^。^)
これから、それを作ります。

健気な目をしながら - ShingoMail

2019/03/16 (Sat) 03:47:05

夕食を済ませ、ソファで雑誌などをウダ〜っと目を通していたら、テーブルの柱に正男 (飼い犬) が片脚を上げてのまさかのポーズ、やってしまった… 掟破りの立ちション〜(°▽°) 〜 長年を共に過ごしているが そんな大胆な振る舞いを彼がするのを見た事は無い。

あまりにも平然とやってのけた… (*⁰▿⁰*)
僕は慌てて 「 こら!」と叱りつけたが、正男は慌てもせずに尻尾を小刻みに振って僕を見上げてました。

今年で15才かぁ〜 犬的にも衰えの境地に近づいて来たのだろうか… 等と瞬時に思い、台所に古新聞を取りに行ったのです。
縫いぐるみ犬では無いのだから、生きていれば老いていくのは当然。 然し乍ら当然と思いつつも長く同じ空気を吸って暮らしていれば、心に通う情は芽生え 割り切れない気持ちにさせます。

板の間のそそうを拭き取りながら、僕は人より数倍の早さで老いていく飼い犬正男の余生を考えつつ、今を取り巻く全ても照らし合わせ考えていた様です。

老犬も老人の様に目が無垢になって行きますね…。





Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.