大野真吾の♪魅惑のBAR COUNTER♪

♪魅惑のBAR COUNTER♪

156700
いつも独りカウンターであ~でもない・・・こ~でもないと想いを巡らせてますよ(^^♪時々隣に腰掛けてみて下さい。つまらない話に耳を傾けて・・・話し相手になって下さいね!あなたのおいでをお待ちしております(^_-)-☆
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

朝の緑が綺麗だ - 大野真吾Mail

2017/05/26 (Fri) 07:22:10

又しても口説いのですが、今朝も随分と会っていない友の夢から目覚めました。夢で会ったのは小学生時にいつもつるんでいた近所の新井。みんな今は、何処でどうしてるのだろうか… しかしこうして連続して旧友の夢を見るなんて、よくわからないが良い暗示であれば… と思う処です。
自分で知らぬうちに眠りに落ちる前に、会いたい人に会いたいと自己暗示をかけてるのかな? それだったらそれでいい。
な訳で今朝も4時寝の6時起きです。

それにしても、なんて青い空と陽の光だろうか。


明日、土曜日の夜は 隔週LIVE ★彡

‘サニーズバー’
電話= 0115129725
住所= 札幌市中央区南6西6 第六旭観光ビル3F
開店= 19:30~ M.C \2000

どうぞお気軽にお越し下さい。
カントリーミュージックでお迎えします☆


さてと、この見事な初夏の陽の光をしばし堪能したら

二度寝しょう ★彡




- 大野真吾Mail

2017/05/25 (Thu) 09:21:12

物心ついてから、就寝時には大概夢を見てきました。
記憶に残る最初の夢は、僕がまだ幼稚園に入る前の精確には憶えてないけど、三、四歳の頃ですか、それをしっかりあの時より現在迄 憶えているのです…

…… 薄暗い~ 木の浴場に母と共に湯に浸かっています。
ちゃぽん ちゃぽん と静かな雫が垂れ落ちる中 、湯船から見渡すと、平安時代の長い長い髪の女性達が無言で髪を洗っていた。 印象に強く残っていたのは、不思議に目に映る 女性達の脇の下に蜘蛛の巣が張っていたコト。
僕はそれがとても恐ろしく思い 母に縋ると、その母の脇の下にも蜘蛛の巣が張っていた…

です。
こんな記憶を掘り出して書いてしまいましたが、実はここの所、お世話になった 今は亡きベーシスト佐藤さんの夢をよく見るのです。大概は一緒にただお話したりしています 昨夜も亡き佐藤さんの夢を見ました。
僕ははっとして目覚める 眠りについてからまだ10分も経っていない… 又 身体の向きを変えて寝付く。
すると最近連絡が取れずに気がかりにしていた高校時からの親友 Eの夢でした。
何処かの屋上でベンチに腰掛けて昔話をしていた。
随分と長い話を…
又僕は突然にはっとして目覚める。
随分と長く寝た様な気がしたが、時計を見ると やはり寝付いてまだ およそ10分足らずの睡眠…

何なんだ? 僕はそのまま眠気が訪れずに今もこうして起きてます(-.-;)y-~~ 昨夜は合わせて凡そ20分の睡眠時間でした。


(人の見た夢の話はつまらないですね(・_・; )

下段に個人的な身体の不調のコト等書いてしまいましたが、僕は心身共に元気快方におります。
コレは夢ではありません (^-^)/


傷だらけのカントリーシンガー - 大野真吾Mail

2017/05/23 (Tue) 10:54:42

何しろ50を過ぎてから怪我や病気が絶えません (^_^;)
それが又、一つが治ったら 暫くして次がやってくる 連鎖式災難ですから最近では、迎撃姿勢で待ち構える様になりました。
現在は両足裏が歩く度に原因不明の痛みを放ってくる。
これ以上長く続くなら病院に行こうとは思ってます。
歩くと足の裏が痛いから、自然に小股歩きになる。スローな小股歩き。
今回は身体の変な所を責められてます (-。-;

今週末のサニーズバーLIVE 迄にはこの変な痛みが収まるコトを願います。
因みに前回、膝の皿を割りました まだ痛みます。




LIVEせ - 大野真吾Mail

2017/05/20 (Sat) 05:02:58

今夜はサニーズバーです(^_-)-☆

晴れ渡った空の下 - 大野真吾Mail

2017/05/20 (Sat) 02:37:25

今日はミートマン氏と裏山で昼酒しました
正面に窺える山々と対峙し 其処にある風景は暫くの間は僕の瞳から離れません。
感動をいつも有難く感じてます。


しかし、下山時 僕はその50mの斜面を転げ落ちながらの帰還です。 危なくてしょうがない(=゚ω゚)ノ

しかし、その丘なから望める風景は これからも
四季を通じ瞼に刻み僕の心に生きているのでしょう

場所⁈ 南平岸の HTV下の公園です。
今は蝦夷ザクラの花が満開で綺麗ですよ
本州よりピンク味が光耀き可愛い桜





Re: 晴れ渡った空の下 - 大野真吾Mail

2017/05/20 (Sat) 03:28:06

素晴らしい空の下僕はその…寛容な下 気を失いました。
どの様に50mの山の下山を考えたのか…
それは、転げ落ちる作戦 ( 今時小学生もやらない)

ミートマン氏は、程々に引き上げたらしく
部屋に帰り 記憶を呼び覚ますと 其処に学生さんが視界に入りました。

感謝の気持ちを忘れる事なく大人の自覚を持ちつつ明日も歌いに赴きます。

サニーーズバー です (^_-)-☆

MacArthur Park - Poorboy

2017/05/16 (Tue) 12:44:51



Jimmy Webb本人の歌もナカナカ聴かせます。

Re: MacArthur Park - 大野真吾Mail

2017/05/16 (Tue) 20:03:50

不思議にノスタルジーな感覚を呼び起こす歌声とサウンドですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
聴き入りました。

ダビング成功!!! - 弟よりMail

2017/05/16 (Tue) 14:28:24

かの大野真吾の30年前のLIVEテープの一本が無事ダビングに成功いたしました。兄の弾んでる歌声に皆さん、びっくりされることと思います。僕が中学の頃、英語の勉強によく聴いていたそのままの音にダビングしていただけました。本日、兄に送りますのでご機会ありましたら兄まで・・・いつも皆様方の暖かい見守りを本当に感謝しております。

Re: ダビング成功!!! - 大野真吾Mail

2017/05/16 (Tue) 18:45:19

少し恥ずかしいけど… 御尽力感謝します。

もう随分前の ランディトラビスのヒット曲の中に ‘ 1982 ’ という歌があり、僕はその曲内容が直ぐに気に入り あの頃米軍キャンプ等で歌い始め、その歌をレパートリーとしました。
その内容は、 ” 交換手さん どうか 1982年の 僕に繋いで頂けないだろうか…? あの頃、無垢で自分勝手だった自分に 今 助言をしてあげたいんだ。今、思い出すと『 あぁすれば良かった…』 等と懐古するが 本当に好きだった君と僕自身の夢が交錯していた。交換手さんどうかあの頃の僕に繋いでくれませんか… 1982年の僕に… ’

てな曲内容です。(^_^;)

あの頃の自分の声を聴けるなんて幸せです。
有難う。

楽しみに待ってます 30年前の大野真吾に

来たる明日5/15月曜日夜★彡 - 大野真吾Mail

2017/05/14 (Sun) 13:20:34

‘ ファニー ’ ライブです(=^ェ^=)
すすきの南5西2美松村岡ビル7階
℡ 0115520477
開店= 19:30 LIVE= 20:30~23:00

☆ 最近歌わなくなった曲を、準備して明日は向かいます~ お越しをお待ちしております ☆ ( ´ ▽ ` )ノ

懐古記録 - 大野真吾Mail

2017/05/11 (Thu) 13:59:58

弟 ススからの知らせ…
「東京の実家のかたずけをしたら、お兄ちゃんの昔のテープがいっぱい出て来て、それを肴にしてウイスキーを呑んでるよ」

そんな古いテープを何度も回されたら、劣化もしてるだろうし どうかCDに落としてくれないか?
と尋ねたら、即座に実行してくれる運びとなりました。

しかし、その音源を僕は聴いていないので少し気になるが、売り物にする訳でもないので良しとしましょう。

東京の実家にそれが有るということは、まだ僕が10代か20代前半の頃ですσ^_^; どんな歌を録音したのだろうか~ 記憶の中に定かでない。

弟は、それを編集して製品化をしょうと図上で語るが、やはりそうとなれば、当然のコトながら事前会議が必要な訳で僕が東京に行くか弟が札幌に来るか 何れにせよその当時の音源が如何なるものかの確認が必要である。

おそらくは、商品として公けには成り立たぬ音源とは思いますが、一緒にデュエットしていた人等は 今 こうして書いてたら素敵な方が居たな~ なんて思い起こしたりもします (^_^)

生身は朽ちても、何かしら自分の生きてきた記録を残せるコトは意義を持つ様な気もします。

「 スス! とりあえず 優しくCDに落としてくれないか」

Re: 懐古記録 - 弟よりMail

2017/05/12 (Fri) 10:08:34

あの頃・・・父宛に毎月送られて来るびっしりと詰まった予定表のハガキ、某芸能人から買った黄色いフェラレヂィZ、そしてアパートの大家さんが『床が抜けるからもう・・・』と言われてるにもかかわらず熱帯魚の水槽を増やしていく兄・・・そんな風景を思い出させてくれます。そして僕は中学生になりもう一人の兄から『カントリーを聴きながら酒を飲むことを教わり一人ぼっちの時間をただただ、そのテープ達を毎日聴いていた思い出があります。兄貴!ちゃんとCD化するから待っててね。安心して!とってもいい声で歌っているよ・・・

Re: Re: 懐古記録 - 大野真吾Mail

2017/05/12 (Fri) 12:07:47

(^_^)有難う 見てくれてんだ スス

あの時の車は フェアレジィ ではなくフェアレディ だよ フェアレジィだと何だかお爺さんみたいじゃないか (笑)

現在の愛車は景品クジで一等で貰ったマウンテンバイク 随分とECOになった。

昔のアパートの部屋は水族館みたいに水槽が並んでいたのが懐かしいな。多い時には8槽だったかな… 深夜部屋に戻るとウイスキーをグラスに注いで水槽に泳ぐ魚を肴にウットリながめていたね…
今でも水槽をながめる暮らしの名残りはあるけど、随分と規模は縮小し水槽は1槽になりました。
ECOになった。

弟の記憶してるであろうあの頃は、仕事休みがない位でしたね~ だから休み無く来る日も来る日も歌っていた。 音楽業界に関わらず世間が茹だっていたような頃でした。何処のライブハウスに訪れても、そこは人で溢れかえっていた記憶が蘇る。

‘バブル ’ って思い起こすのでしょう 今となれば ★彡

最近は家族的なライブが多くなった様な気もするが、それはそれとして有難い事、今でも歌わさせて頂けるのだから。

まだまだ今を生きて行かないといけませんね。







Re: Re: 懐古記録 - 大野真吾Mail

2017/05/13 (Sat) 01:19:39

中学で酒のんでカントリー聴いたらいかん

日本カントリー - 大野真吾Mail

2017/05/11 (Thu) 02:13:28

数々とお世話になり、そして
日本のチェトアトキンスと呼ばれた 瀬谷福太郎さんが亡くなられた事を知らされました。

過去を振り返れば、瀬谷インターナショナルなる会社から、音楽営業を随分頂きましたのですね。
心から有難うございました。

その当時に頂いた音楽営業の旅は 僕の大切な記憶です。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.