大野真吾の♪魅惑のBAR COUNTER♪

♪魅惑のBAR COUNTER♪

168551
いつも独りカウンターであ~でもない・・・こ~でもないと想いを巡らせてますよ(^^♪時々隣に腰掛けてみて下さい。つまらない話に耳を傾けて・・・話し相手になって下さいね!あなたのおいでをお待ちしております(^_-)-☆
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

日曜日は太平洋を拝みます - ShingoMail

2018/02/16 (Fri) 10:33:36

明後日18日(日)は、室蘭の ライブハウス ‘ 黒猫屋 ’ での歌演奏に出かけて参ります。
ハーモニカ奏者久保タクマ氏の紹介です☆彡

実は昨年に僕は別件で、室蘭を訪れた際に 昭和の色褪せた様なシュールな印象をこの町で得ました。

偶然ですが、多分 黒猫屋という純喫茶的な佇まいの店を僕は見てますね… ライブハウスというに馴染まない看板も見た記憶があります。

こういった場所でライブ〜なんてのも素敵かも… 思った様な気がします。

18:00〜21:00 の設定です。

久しぶりで久保タクマ氏とのジョイントも楽しみ(*⁰▿⁰*)

釣竿(小継のルアーロッド) と、ブラー(疑似餌) も、バッグに忍ばせて出かけます。

武蔵境 珍珍亭 - ShingoMail

2018/02/12 (Mon) 16:20:53

業界先輩スティールギターの大江さんの実家は池袋駅近くの昔ながらの八百屋さんを営んでいました。

年の暮れ、忙しくなると ( バンド稼業も繁盛期 )
朝暗いうちに起きて、日中寝る〜そして夕刻に起きて、歌い演奏〜酒〜朝5時には秋葉原のやっちゃ場 (市場) に大江さんの手伝いに出ました。
フジタ君にも加勢してもらったな〜。

今、振り返ると懐かしい思い出です。

ある時、その やっちゃ場で出会った人から、生まれて初めての ‘ 油そば ’ の話を聞いたのでした。
その後、新宿ウィッシュボンで長谷川ひろしさんからもその店の行き方や詳細を聞き、興味深々に…。

元々、ラーメン好きな僕は初めて会う人とはラーメン話題を振る事が多い (^◇^;)

「 おおの君、油そばっていう変わったラーメン知ってる? 」

当時はまだ ‘ 油そば ’ なんて名称はまだ世に在らず、ただ興味を抱き、亜細亜大の側にあるとの情報を元に当時跨がってたホンダXL250デコスタースペシャル((^ν^)懐かしい ) で、行ってみました。

その店の食べ方流儀を長谷川氏から聞いてたもの、備え付けの酢を混ぜ混ぜする事しか思い出せずに、周囲を気にせず混ぜ混ぜして啜り食した。

周囲は皆、無言でズルズル麺を啜っている… あの頃からラーメンオタク(マニア)は、今も見る感じと変わらない気がする。

そのインパクト有るネーミングは、もう随分昔に僕が札幌に来たばかりの頃、増田ヨシロウ師とよく夕刻に通っていた米風亭で札幌の油そば元祖として提供してるらしい。
今やスッカリメジャーな存在となりましたね!

ありがたし(*^o^*)//

明日を待てずに… - ShingoMail

2018/02/11 (Sun) 04:27:49

あー 穏やかな寝つきに向かえそうな夜
良い夢みたいな…

そして静かな朝の気配を得たい

秘密の部屋 - ShingoMail

2018/02/06 (Tue) 17:08:13

札幌の地下街にある数少ない喫煙所を距離を歩いて利用する事シバシバ有り、きっとこれ読んで小さな溜息する人もいるかも… それくらいに愛煙家は肩身が狭くなった。
(-.-;)y-~~~
時々使用するススキノ駅から迷路の様に入り込んだ喫煙所モウモウと煙だらけの三畳程のそこに、僕は妙なヤニで薄茶に染められた張り紙を見て思わず吹き出しました〜
(^◇^;)

‘ ここでのお弁当等の飲食はご遠慮下さい、他の方のご迷惑になります ’

『 一体誰が、この僅か三畳程の煙モウモウ部屋の中でワザワザ弁当など食うと言うのだろうか〜(^。^)p※ 』

しかし、この喫煙者に対する排斥活動により、日々の喫煙本数は確実に年々日々を経る毎に減ってます。




八重子抄 - ShingoMail

2018/02/03 (Sat) 06:55:05

この文章を貴女が覗く機会を得ないことは、重々承知の上で、どうにもこの歳になっても林檎の様な微かに紅いホッペ、僕もいい加減な歳をとりましたが、貴女は僕の三つ歳上の方でしたね。

こんな朝方に思い馳せました…。

最初に出会ったのは、山と渓谷誌の誌面脇広告で ‘ 夏の北海道で素敵な夏体験しませんか(╹◡╹)

恵庭の遠藤牧場…

東京では決して感じ得ない、自然との密着生活。朝早くから夜まで乳牛との関係生活。
恵庭岳という活火山が僕を見下ろしていました。

隣といっても、歩いて行けば20分はかかる隣の酪農牧場に、八重子さんはいた。
時折、牧草の共同作業時に彼女と対面。

すぐ互いに好きになる… 当然プラトニックな関係ながら
交換日記をどちらかが提案し、しかしながら一月間の北の国生活であります。

毎日、夕食を健全に済ますと その道のりを歩き
何かしら互いを知るべきの内容交換日記をしていた様に思い出されるのですが、…若い時分って清々しい心持ちでいられました。

やがて、一カ月が経ち僕は又東京への帰路に向かったのでした。 続く… わからん

Re: 八重子抄 - ShingoMail

2018/02/03 (Sat) 09:08:13

伊勢正三さんの歌を思い出して、こんな朝方の曇天の下…

少年時に仲間と歌っていた曲を そっと口ずさんでいた。

♫ 君が涙ぽつんと落とした日
もう春のセーターが店先に並んでた

町は未だ冬の名残り
やっぱり 振り向いてしまう

君の涙が 雪に変わって
僕の肩に落ちた… ♫

神秘の月夜 - ShingoMail

2018/02/01 (Thu) 11:14:00

ミラクルな夜は 皆を穏やかな瞳にさせました☆

ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

そうです。
昨夜の皆既月食
ご覧になりましたか(°▽°)?

♫ ライブの休憩時間に、昨夜のファニーに訪れて頂いた皆様有志と連れ立って、美松村岡ビル階下に降り 広い路上より
夜空を見上げ…。

紅い月が、幻想的な時間の流れと共に数字に表せれぬ経過を伴い欠けていく… 実に不思議な時間を得ました。

次回これだけの機会を得るには、これから先に僕は35年後迄生きていらねばならぬそう〜そう視力と意識を保ちつつ ( ͡° ͜ʖ ͡°) 無理です。

思い出せば、少年2年位時に僕は東京清瀬の街中広場で昨夜の様な皆既月食を近所の友達と昨夜と確か同様位の時間に見上げた記憶がある。
普段であれば子供達はもう寝ないといけないそんな時間でした。
しかし、数十年に一度のミラクルな出来事に親達も判断にあぐねたのでしょう。
体育座りかどうだったかは憶えてはいないが、夢みる心持ちで、夜空を見上げていたに違いない。

その後、少ししてステージに戻りました☆〜
照明の狭間に目にする皆さんの顔が愛おしく僕には映りました…♫ (╹◡╹月夜



其々に時間を癒せる昼下がりの憩い場 - ShingoMail

2018/01/30 (Tue) 03:42:37

仲間達と、日中に時間の都合が合致した時は以前にお話した、ススキノラフィラ地下一階の¥190で充分に美味しいジョッキでビールを飲りに行きます。
ツマミにしても、僕のお気に入りは"烏賊の塩辛乗せジャガイモやポテトフライ" それにしたって値段も¥190〜一番高いメニューに至っても¥380迄 百貨店内の通路脇に二箇所のブースを設けていて、よく日中から呑める店にありがちなこと荒ぶれた雰囲気などは微塵も感じられない。

昨日の僕はギターと夜間遠出し、何だか札幌に戻る頃に気の癒される友人達と乾杯したいなと、M女史そしてM.mハシモト氏と、まだ真昼間の時間帯にも関わらず偶々にしてスケジュールの都合が合致。
世間様の乾杯時間より早くの会合と相成ったのでした。

フト、周りの客を見渡すと圧倒的に単独でビアジョッキを前にするお年寄りが多い。
年金暮らしの淋しい御老人達であろうか。

物思いに更けながらジョッキを前してる。

共感出来る仲間がよもや居たらな… なども思っている風に見える空を見上げる御老人も僕につい目についてしまう。

僕ら、三人組は昼下がりのビールを飲りなから笑いと共に話コケていると、ビールジョッキを二つ手にした品の良いお婆様が… 二つ先のテーブルから 「 ご一緒宜しいかしら(^.^)」 僕らは深刻な会議をしている訳でもなかったので、一瞬の驚きはあったが、M女史が率先して「 さあ、どうぞ(´∀`*)」と、云うと その品の良いお婆様は挨拶代りに購入したのだろうかジョッキをM女史に差し出し、我々と合流しました。

早くにご主人を亡くしたらしい… 今やご自身も歳をとりきっと淋しいであろう。
旅がお好きな様で 随分とヨーロッパや南半球などに旅をされた様だ。
しかし、僕らの話しも優しい笑顔で耳を傾ける優しいお婆様でした。

あのラフィラの地下は、時折にカントリーもBGで流れ そこそこの喧騒が人達の息づかいも感じられ、僕の好きな場所です。





☆気合い入れて雪かきして、腰を痛め なーんだか歩き方が変になってしまった (°▽°)

★ライブお知らせ★ - ShingoMail

2018/01/30 (Tue) 04:28:56

1/31(水)
* ファニー *
開店= 19:30 歌演奏= 20:30〜
MC= ¥2000 drink= ¥500〜
☎︎= 0115520477

お待ちしてます(´∀`*)♫

Re: 其々に時間を癒せる昼下がりの憩い場 - ShingoMail

2018/01/31 (Wed) 09:40:33

余談であります(*´-`)

旅先や、深夜の腹減り時によくコンビニに買い付けに行くコトがあります。

店員さんに 「 お箸お付けしますか (^。^)〜 」
と、当たり前にいつも訊かれる事です、最近は割り箸ではなく質の高そうな箸がついてくるスーパーやコンビニが増えてきた。
それはそれとして良しとは思うが。

弁当食終了後、ゴミ捨てに行く際に 『 この箸、捨てるには偲びない…』そんな気にさせられるのです。

実は先程早くに目覚めて近所コンビニの朝弁食べ終わった後も、 考えてしまいました。

しかし、既に箸立てにあの二本線の捨てるに偲びないその箸が、立ち食い蕎麦屋の箸立ての如くにあるので、勢い良く折ろうと両手で試してみたら、丈夫で簡単に折れない。

何故、こんな箸に切り替えてしまったのか


どうでもいい話っちゃ、まぁそんなとこですが、弁当やカップ麺の適当食時には、バキッと簡単に折れる使い捨て割り箸がいい。

どうにも折るに躊躇う様な 適当に中途半端に高級な箸は要らない。


ん… 待てよ… その箸を使用した多くの人々も僕と同じ様に再利用してるとしたならば、やがては枯渇する資源の再活用を暗に意図的に仕組まれているのかも知れない。

ならば良しとしょう。

ご覧頂いている方へ
箸立てに二本線の便利箸… キープしてありませんか?


おトク商品ナビ - あったよ!Mail

2018/01/26 (Fri) 11:06:57

1月を楽しく過ごす
IT商品情報
秋は作曲の季節です。ご自分が作曲できれば、とても楽しいです。ぜひ作曲に挑戦してみてください。

【7DAYS作曲上達マニュアル】わずか7日でオリジナルが作曲できる方法
https://www.infotop.jp/click.php?aid=297747&iid=31842

【作曲講座】改訂版 Ver.2
https://www.infotop.jp/click.php?aid=297747&iid=68996

【簡単な作曲法】
https://www.infotop.jp/click.php?aid=297747&iid=72396

クリックされてください。

ススキノ遊園地 - ShingoMail

2018/01/26 (Fri) 01:36:31

ススキノ駅直結のラフィラと呼ぶ百貨店をよく利用します。内容が充実の楽器屋が入っており、小物から多少値の張るものまでその関係では大抵が手に入る。

今日はベースのミートマン橋本氏と昼下がりに懇談の機会を得、次回たまには昼呑みでも解放的にやりましょう!
(^○^)/□□\(°▽°)てなコトとなり、来週の約束をした訳です。
安いにこしたことない。
ビールからハイボール迄ほぼの飲み物が¥190という驚き値段の場所を知っていたので、提案すると ミートマン橋本氏も同じラフィラ内に2時間飲み放題で¥750というこれ又驚きな価格破壊呑み屋も同じラフィラ内に存在するという。

会ってからどちらに足を向けるか決めたいと思うのですが、先ずは2時間飲み放題で景気良くやって、その後余力があれば一杯¥190コースが理想的な作戦かな( ͡° ͜ʖ ͡°)

価格破壊は有り難い話でありますが、そこで浮かれ調子こいて人間破壊にならぬ様、心して向かわねばなりませぬね。

どさんこ伏見 - ShingoMail

2018/01/25 (Thu) 02:42:36

昨夜のライブ明け昼下がり〜いや、もう何となく陽のくれる様な時刻にM女史からのメールでした。

STV ( 日テレ ) どさんこワイド ( 北海道の情報番組
) に、木村洋二 ( STVアナウンサー ) が伏見 ( 僕が札幌に来て以来お世話になってる居酒屋さん ) で、リポートロケしてるよぉ

テレビつけたら、あー伏見の根上さんだ!奥様そして息子さんと仲睦まじくキッチンに並んでる(╹◡╹)
なんだかとても嬉しくなりました。

以前にも此方魅惑に書きましたが、札幌に来て以来 心を和ませて頂き沢山の来札の友人やら先輩を誘いました居酒屋てす。

とても家庭的で居心地いい居酒屋てす。
これからもこの街に訪れる方にご紹介したい。




Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.